FC2ブログ

ズゴック製作その9:おゆまる。

  • 2011/04/05(火) 12:43:28

ズゴックの製作を一時中断しようかとも思いましたが、
地震の被災者の人達も頑張っているので、
私も諦めずに頑張ってみようと思います。

とゆーことでズゴックなんですが、
色々いじってる時に、初挑戦したことがありまして・・・

これなんですけど。
DSC_0311_400.jpg
「おゆまる」とゆーヤツです。

熱湯に入れてやると、グニャグニャになります。

これを使って、ズゴックの爪の複製を作りました。
DSC_0312_400.jpg
ズゴックの爪を大型化したかったので、
貼り合わせたプラ板を削って、こんなのを作りました。

ただ、これをあと5本、同じように削り出して、作るのは面倒なので、
「おゆまる」で型をとり、複製しようとゆーわけです。

「おゆまる」を熱湯に入れ、グニャグニャになったところに、
元となる爪をギュッと押しつけて・・・
DSC_0313_400.jpg
こんな風に両面の型を取りました。

これに「モリモリ君」というパテを
盛って、挟んで、固まるのを待つと・・・

こんな風に出来ました。
DSC_0314_400.jpg
見た目はちょっとイビツですが、
ちょっと整形してやれば、全然オーケーでした。

これは使えます。

型から作ったコピーを取り出す時は快感です。

他の部品とかもコピーしようかなあ、と思いました。

んで、今も他の部品をこぴーしてます。

必要がないかもしれないのに、コピーしてます。

おかげで、パテの減り方が早くなりました。

教訓。

「無駄なコピーは止めましょう。」



スポンサーサイト



ズゴック製作その8:地震の後

  • 2011/04/03(日) 18:27:51

今回の地震で、棚に飾ってあったガンプラは
ほぼ全て落下してバラバラになった。

致命的なダメージを受けたのは、
素組みのゲルググの足が折れたぐらいのものだったが・・・

とりあえず、また、落下する恐れがあるので、
現在、ガンプラ達は箱に入れて避難させてある。

んで、製作中であったズゴックはというと・・・
DSC_0320_400.jpg
地震以来、プラモデルなんぞ作る気にもなれず・・・

・・・というような、繊細な心は自分にはないらしく、
意外に、ちょこちょこ、手を加えてたりする。

特にガソリンがなかなか補給できない頃なんかは
部屋にこもってるしかないので、
ズゴックをいじり倒していた。

いじりすぎて、足の部品をダメにし、
急遽、もう一体ズゴックを購入したぐらいだった。
DSC_0319_400.jpg
なので、足だけ量産型のズゴックになっている。

ついに3月の完成も叶わず、
そろそろ別のガンプラも作りたくなってきた。

ズゴック製作・・・
一時中断しちゃおーかな・・・



ズゴック製作その7:お尻アーマー

  • 2011/02/20(日) 23:57:38

はい、これがお尻のアーマーです。
DSC_02431_400.jpg
・・・以上。








・・・と、これだけでは、あまりに手抜きなので・・・

一応、取り付けた画像を・・・
DSC_02481_400.jpg
はい、これです。





・・・これでは判らないですね・・・

あ、一応、股間の前の部分もパテを盛って、削って、
フロントアーマー風にしてます。

足の付け根が丸見えで、あまりに情けない状態だったので・・・

では、後ろの画像を。
DSC_02491_400.jpg
こんな感じです。

これでお尻を狙われても、大丈夫な感じではないかと。

ちなみにこれももっとパテを盛って曲面を持たせる予定。

もう一枚、横からの画像をどうぞ。
DSC_02501_400_20110221010324.jpg
背中もパテを盛ってます。

ここにも特徴を持たせたくて、色々考えながらやってるんですが・・・

なかなか、気に入った形にならなくて困ってます。

盛っては削り、盛っては削り・・・

想いをカタチにするのって、難しい・・・

なんか、どっかで、聞いた言葉だ・・・


ズゴック製作:腰アーマー

  • 2011/02/18(金) 13:03:43

これは何かというと、ズゴックEの腕の一部。
DSC_0229_400.jpg
今回はこれを使ってズゴックの腰のアーマーを作った。

一緒に写っている金属片は、コトブキヤで出してる
プラモデル用の薄型ノコ。

これが非常に重宝している。

色んな形のノコが入って300円だったかな?

薄さが0.15ミリでプラスチックがサクサク切れる。

んで、切ってみた。
DSC_0230_400.jpg
はい、キレイに切れました。

次。アーマーとしては幅が少々足りないので、
1.2ミリのプラ板を2枚挟んで接着。
DSC_0231_400.jpg
ちなみに黒い部分は、
これまたプラモデル用に出てる、「黒い瞬間接着剤」。

これも、便利。
接着した部分が判りやすいし、通常の瞬間接着剤より高粘度なので、
垂れてこなくて使いやすい。

次。
裏側に腰に接続する為のピンを接着。
DSC_0235_400.jpg

取り付けるとこんな感じ。
DSC_0240_400.jpg
パテでもう少し形状の変更が必要みたいだけど、
腰の部分のシルエットはこんなもんでイイだろうと思う。

しかし、腰の部分はまだまだ、改修が必要だ。

股間の部分が丸見えだし、お尻にもアーマーをつけようと思っている。

もうね、コツコツやるしかないと思っている。

3月完成もあやしくなってきた。

ズゴック製作:その5・プラバン工作

  • 2011/02/10(木) 13:04:39

父として、いや、
乳として、いやいや、
遅々として、ズゴック作りが進まない。

前回から進んだ部分は・・・これ。
DSC_0171_400.jpg
コックピット部分の形状が気に入らないので、
プラ板で自作してみようという訳。

DSC_0219_400.jpg
胴体部分もプラ板とパテで作製。

DSC_0225_400.jpg
仮止めすると、こんな感じ。

あと、腰の部分もプラ板を使ってみた。
DSC_0216_400.jpg
これはどこに付くかというと・・・

DSC_0226_400.jpg
ズゴックEの腰のパーツを切り刻んで、その上にくっつけてみた。

とりあえず、これで組んでみると・・・
DSC_0227_400.jpg
あれ?・・・なんかイメージと違う・・・

腰のカバーもズゴックEのを小さめにカットして嵌めてみたが・・・
なんかカッコ悪いな・・・

ヤベーどうしよう・・
ここからどう変えれば、カッコ良く感じるだろうか・・・

少しでも進めようとプラ板を使ってみたが・・・
なんか進むどころか、後退してしまいそうだ。