FC2ブログ

SDガンダムVer.静岡、完成。

  • 2010/11/06(土) 18:36:01

10月中に完成予定のSDガンダム、静岡バージョンが
11月の昨日、完成ということになった。

それがこちら。
DSCN0861_420.jpg
どうでしょうか?
予定期限をオーバーしただけの努力が見えるでしょうか?

私には見えます。

素組みの状態がこれ。
DSCN0502_420.jpg
この違いはわかるでしょうか?

さすがに、この違いがわからない人は目がおかしいと思われる。
というより、頭がおかしい可能性が大。

背面はこんな感じ。
DSCN0852_420.jpg
メタル製に交換したバーニアも丁度いいのでは。

初めてSDシリーズを作ったのだが、
結構面白く作れたなあというのが実感。
DSCN0881_420.jpg
元々キットの出来があまり良くないのので
多少苦労はしたが、その分構造が単純なので、
いろいろと試す事ができた。筋彫りとかプラ板での改修とか。

ちなみに白い部分もよく見れば3色の白で塗り分けてあるのだが・・・
これはわからないだろうな・・・
DSCN0898_420.jpg
近々これの詳細をギャラリーにアップする予定。
暇な方はのぞいていただければ。


さて次は何にしようかな・・・





スポンサーサイト



SDガンダム:サフ吹き完了。

  • 2010/10/14(木) 13:00:44

とりあえず細かい改修もだいたい終わり、
下地となるサーフェイサーを吹きつけた。
DSCN0788_420.jpg
カラフルだったのが一転、全身灰色に。

この度、「スジ彫り」というのに挑戦してみた。
DSCN0791_420.jpg
胸の前面にあるラインは元々あったものだが、
その横につながったラインは新規に彫ったもの。
また肩アーマーや腕にかかったラインも実物に合わせて彫ってみた。

苦労したのが後頭部にあるパネルライン。
DSCN0797_420.jpg
初のスジ彫りでこの左右対称の形はハードルが高かったかもしれない。
すこしはみ出てる部分があるのが判ると思う。

塗装すれば目立たなくなるのでは、と淡い期待を抱いているが・・・


あと、メインカメラのあるトサカ部分がそのまんまだと
丸くモヒカン状態だったので、パテを盛って角が出るようにした。
DSCN0793_420.jpg
少しシャープさが出たのではないかと思う。


次は本番の塗装なのだが・・・
注文したカラーがまだ届かない・・・
ネットでの注文は豊富な種類から選べて買えるのはいいが、
時間が掛かるのがネックだ。・・・べつにダジャレではない。

気長に待つしかないか・・・

SDガンダム:胴体の修正

  • 2010/10/11(月) 11:25:13

さて・・・

本来の静岡にある1/1ガンダムの胸はこんな形。
DSCN0329mune_420.jpg

ところがSDガンダムの方はというと・・・
D1010432_420.jpg
排気口の部分が出っ張っちゃってる。
いくらSD、スーパーディフォルメ、とはいえなんか納得いかないのだ。

そこで手術を施すことにした。

出っ張ってる部分を切り取り、
プラ板をずらして接着したものを内側から貼る。

すると・・・
D1010433_420.jpg
どう?
結構、実物に近づいたように思わん?
これはなかなかでっしゃろ?


ついでに首周りの部分も、塗り分けを簡単にする為分割した。
D1010477_420.jpg
これでそれぞれ塗装したあと接着すればいい。


それにしてもパーツの合わせ目のひどさには参った。
クシャとかシナンジュは接着して、やすりがけするだけで良かったのに、
これは、かなりのパーツで結合部分に段差が出来るから、
パテを盛らないと合わせ目が消せない。


おまえは手間が掛かる子だよ、ホントに・・・



SDガンダム:顔の修正

  • 2010/10/10(日) 18:13:34

SDガンダムは組み上げると、
色々と手を加えたくなる部分が多い事がわかった。

まずは顔の部分。
D1010422_420.jpg
頭と口の部分が一体化してるので、
目とかの塗り分けを楽にする為にも分割してみる。

D1010423_420.jpg
うまく分割できた。

口の部分はパテでキレイに修正する。

そうするとこんな具合。
D1010479_420.jpg
これでそれぞれの塗装が楽になる。
俗にいう「後ハメ加工」というガンプラでは王道のテクニック。

合体させるとこんな感じ。
D1010480_420.jpg
とりあえずは成功といったところか。

あと、このツノのようなツインアンテナが
顔とのバランス的に大きいようなので・・・
DSCN0502kao_420.jpg
小さく削ってみる。

左ツノが3ミリ切った状態。
右ツノがそれにヤスリをかけてシャープにした状態。
D1010431_420.jpg
・・・あまり変わらないような・・・

かといって、これ以上削るとよけい変になりそうなので
この辺で止めておく。


さて次は胴体を修正しよう。
これがとても気になる部分があるのだ・・・
どうしてくれようか・・・

SDガンダム・静岡立像バージョン

  • 2010/10/09(土) 16:37:11

シナンジュも出来上がり、散々眺めまわしたので、
次のガンプラ作製に入る。

お次は「SDガンダム・静岡立像バージョン」。
DSCN0488_420.jpg
実はSDガンダムシリーズを作るのは初めて。

どんなキットなのだろう。

中身はこんな感じ。
DSCN0492_420.jpg
パーツ数、少なっ!

シナンジュと比べると、一般人とニュータイプほどの差がある。

シナンジュでパーツの多さにはウンザリしてたから・・・
こんなに嬉しいことはない・・・(涙)

とりあえず、まずは仮組みから。
DSCN0502_420.jpg
30分程度で組み上がる。
ゲート処理もしてないから早い、早い。

・・・しかし・・・
限定バージョンというから、どんなのかと思ったら、
単にビームサーベルと台座の部品と
富士山の背景が追加になっただけなのね・・・
あ、あとデカールも専用のに変わってるか・・・

あとは一般のキットと変わり無し。

造りの甘さもそのまんま。
パーツを合わせると段差が出るし、
ヒケ(部品の成型時にできるヘコミ)も結構あるな~

表面処理には手間がかかりそうだ。

まあ、ぼちぼち、やりますか・・・